★☆不動産に関する小ネタを随時配信中☆★

信頼できる営業マン

 

こんにちは!

岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。

今回は不動産に関する資格の多様化です。

「エバリュエーション(evaluation)」という言葉をご存知ですか?

翻訳すると「評価、算定」という日本語になるようです。

この度、(公財)不動産流通推進センターでは「不動産エバリュエーション専門士」という資格制度を発足させたというニュースがありました。

同センターでは、周辺環境や地盤等を含めた不動産の良い面を評価し、その活用方法を提案できる専門家を育成し資格認定する、というプログラムを提供しているようです。

不動産関連では他にも、不動産コンサルティングマスター、住宅販売士、ホームインスペクターなど、様々な民間団体が色々な資格制度を提供しています。

どの資格も、お住まい探しをしている方が安心して住宅購入ができるように、その営業マンが不動産に関する調査手法や診断能力を有していることを証明するためのものになっています。

こういった認定制度や資格が増えている背景には、「安心して住まい購入をしたい」という相談者様のニーズが増えている、ということがあると思います。

最近の自然災害の増加による浸水ハザードリスクや地震による倒壊リスク、さらには人口減少による「負」動産問題など、住宅にかかわる様々な問題が顕在化している状況があります。

また、インターネットなどの情報氾濫により、住宅購入に際して、何に気を付けたら良いのか、誰に相談したら良いのかがわかりにくくなっている、という事情もあるかと思います

営業マンの持っている資格や知識の量なども大切ですが、お住まい探しをされている方は、本当に親身になって物件探しをサポートしてくれる信頼できる不動産営業マンを探しましょう。

ご不明な点等がございましたら

岡崎市のバイヤーズエージェント不動産apoへお気軽にご相談ください。

■不動産の価値とリスクを一瞬で判断

セルフインスペクションWEBアプリ:SelFin(セルフィン)・・・・無料アプリ

QRコードで簡単アクセス

SelFin QRコード

関連記事

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る