その他

  1. 地面師

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は不動産詐欺について不動産屋と聞いて、あまり良くないイメージを持つ方も少なくないのではないでしょうか。

    続きを読む
  2. 住宅ローン減税を利用する

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は中古住宅購入にあたり、「住宅ローン減税を確実に利用するには」です。

    続きを読む
    • 住宅ローン減税を利用する はコメントを受け付けていません。
    • その他
  3. 実測と登記簿どちらで契約?

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は実測と登記簿、どっちで契約?土地を売買するときに、面積に関して3つの状況が考えられます。1・実測面積がまったく分からない。2・実測図はあるが、登記簿面積との違いがある。

    続きを読む
    • 実測と登記簿どちらで契約? はコメントを受け付けていません。
    • その他
  4. 家の建つ道路

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は今回は道路についてお話します。一般的には42条1項道路に接して建築されている住宅が多いですが、42条2項道路という道路もあり、それぞれについては下記の通りとなります。

    続きを読む
    • 家の建つ道路 はコメントを受け付けていません。
    • その他
  5. 自宅の標高を調べる

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は自宅の標高を調べる。

    続きを読む
  6. 事故物件対策

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は事故物件対策です。販売チラシの隅っこに「告知事項あり」という記載があることがあります。この場合の告知事項とは事故、事件、自殺などの「心理的瑕疵(かし)」があったということを意味します。

    続きを読む
    • 事故物件対策 はコメントを受け付けていません。
    • その他
  7. 消費税増税にともなう次世代住宅ポイント

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は次世代住宅ポイント。いよいよ本年10月に消費税が増税となり10%となります。金額の大きな不動産購入にあったっては、その影響を心配されている方も多いのではないでしょうか。

    続きを読む
    • 消費税増税にともなう次世代住宅ポイント はコメントを受け付けていません。
    • その他
  8. 不動産三極化における「負動産」

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は市場流通性の無い、不動産についてネットで面白い記事を見つけました。

    続きを読む
    • 不動産三極化における「負動産」 はコメントを受け付けていません。
    • その他
  9. 間仕切りリフォーム

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は間仕切りリフォームです。

    続きを読む
    • 間仕切りリフォーム はコメントを受け付けていません。
    • その他
  10. 人口減少と水道インフラ

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は耐用年数を超えた水道管昨年、2018年12月、改正水道法が成立しました。法改正に至った背景には、水道を取り巻く環境の変化が挙げられます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る