建築関係

  1. 平成30年度マンション総合調査結果

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。国土交通省が、「平成30年度マンション総合調査結果」を発表しました。

    続きを読む
  2. 中古住宅アドバイザー

    耐震等級2「相当」に注意

    住宅性能表示制度は、平成12年に運用開始された制度です。客観的評価を第三者機関の評価が受けられます。

    続きを読む
    • 耐震等級2「相当」に注意 はコメントを受け付けていません。
    • 建築関係
  3. 再生できるか?老朽化マンション

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。

    続きを読む
    • 再生できるか?老朽化マンション はコメントを受け付けていません。
    • 建築関係
  4. 注文住宅を安心に取得する

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は注文住宅の引き渡しトラブルについて憧れの注文住宅の建築を建設会社にお願いした場合、いつから依頼者のものになるのか、というお話です。ポイントは、建築中の建物は誰のものなのか、という点です。

    続きを読む
  5. 屋根材の種類と特徴

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。

    続きを読む
  6. check!!

    その土地大丈夫?

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は土地購入の着眼点2018年は災害が多い年でした。住宅購入には、災害が発生した場合を想定し、事前に規制されている地域なのかも確認しておく事をお勧めします。

    続きを読む
  7. 建築条件付き

    建築条件付き土地

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。建築条件付き土地」というものをご存じでしょうか。土地の販売チラシを見るとたまに記載されていることがあります。

    続きを読む
  8. 床下点検ロボットがくまなく調査!

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント、不動産.apo(ふどうさんアポ)です。住宅インスペクションが徐々に普及していますが、「床下点検ロボット」というのはご存じでしょうか?今日は「床下点検ロボット」のお話しです。

    続きを読む
  9. サービスルーム(S)と普通の部屋の違い

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回はサービスルームです。販売図面を見ていると、部屋は広く窓もあるのになぜか「サービスルーム」と表記されている部屋を見かけることがあります。サービスルーム(S)と普通の部屋は一体どこが違っているのでしょうか。

    続きを読む
  10. 確認申請

    建築確認申請て何?

    こんにちは!岡崎市の不動産エージェント・不動産apoです。今回は建築確認申請です。住宅を新築・増改築する場合には、建築主は着工前に建築確認を受けなければなりません。

    続きを読む
ページ上部へ戻る