★☆物件提案ロボのご紹介☆★

☆不動産のご購入を検討されているお客様へ☆

物件の+(プラス)ポイント・-(マイナス)ポイントを開示します!

物件提案ロボ
⇑⇑⇑クリックで無料登録できます!⇑⇑⇑
購入物件はまず『不動産.apoの物件提案ロボ』をご活用下さい!

弊社ではお客様の希望条件に合致する全ての販売物件情報を『不動産.apoの物件提案ロボ』として『AI評価付き』で導入しております。

⇑⇑⇑クリックで物件検索できます!⇑⇑⇑

物件提案ロボのご案内ボタン⇑⇑⇑クリックで無料登録できます!⇑⇑⇑

 

Selfinご案内ボタン

⇑⇑⇑クリックで無料登録できます!⇑⇑⇑

失敗しない資金計画、地域力の高いエリアの物件、ハザードマップ、物件概要、法令制限、リフォーム費用など購入後のトラブルにも安心して相談できる不動産.apoです。

不動産取引で大切なことは、物件デメリットをあえて伝えることです。伝えることで契約に悪影響を及ぼすかもしれない情報でもお客様の利益になることであれば、積極的に開示すべきです。

多くの不動産会社は売上達成が経営の大前提であるのは当然です。したがって営業ノルマがる営業マンとして会社利益を優先してしまう行動をとってしまいます。そのため、依頼者が不動産業者を不快に思う一因になっている面もあるかと思います。

不動産.apoでは物件デメリットの開示は必ずお伝えします。

失敗のない取引を実現し、当店をご利用いただくお客様やご友人をご紹介いただけるような不動産業務を行ってまいります。

ページ上部へ戻る